【自作】買えないなら作っちゃお!洗える立体マスクの作り方

この記事は約 2 分で読めます。

コロナウィルスの影響で、マスク不足は続いています。

転売ヤーの買い占めも進んで、一向にマスクが出回りません。

そこで、世界でも自作マスクを使う人も増えて来ているので、マスクを作って見ることにしました。

ネットでは色々な作り方がありますが、私が実際に参考にして作成したので、紹介したいと思います。

意外と簡単な立体マスクの作り方

私が実際に参考にした情報は、「ユザワヤ」のYoutubeです。

リネンで作る手作りマスクの型紙はこちら

型紙で、記事を切り抜いて縫い合わせるだけ。

私でも簡単に出来上がりました。

布とアイロンシールはダイソーで入手。

ガーゼは、手持ちのもので済ませました。

ダイソーに行ったら、ダイソーでも手ぬぐいマスクの作り方が紹介されていました。

手ぬぐいもボチボチ無くなっていました。

その他のマスクの作りた方

他にもユザワヤでは、色々なマスクを紹介しています。

ストレッチマスクの作り方

ストレッチマスクの型紙はこちら

かんたんマスクの作り方

かんたんマスクの型紙はこちら

リバティプリントとWガーゼのプリーツマスク

リバティプリントとWガーゼのプリーツマスクの型紙はこちら

プリーツマスクの作り方

プリーツマスクの型紙はこちら

縫わないマスクの作り方

縫わないマスクの型紙はこちら

立体マスクの作り方

立体マスクの型紙はこちら

手づくりプリーツマスクの作り方

手づくりプリーツマスクの型紙はこちら

まとめ

今回作成したマスクですが、家族も大絶賛。

これで、洗って繰り返し使えるマスクができたので、マスクの心配はなくなりました。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください